スネオのパパの職業と年収は?ママの名前と声優やセリフについても

ドラえもんの登場人物、お金持ちでイヤミな性格そしてあの髪形と言えば、そうスネオです。

 

スネオの家はすごく大きな豪邸で、お金持ちでパパの職業と年収が気になります。

 

しょっちゅう新しいラジコンやらプラモデルを買ってもらったと自慢していますよね。

 

他にもクルーザーや別荘を持っていたりします。

 

一体どれだけお金持ちなのでしょうか?!そしてママの名前や声優、セリフなども調べてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

スネオのパパの職業と年収は?

 

 

やはり、スネオの家がお金持ちなのはパパのお給料が高額だからだと思いますが、

 

スネオのパパの職業については、作中には出てきません。

 

将来後を継ぐと言っているスネオの未来の職業が貿易会社の社長なのでパパは貿易会社の社長の可能性が高いと思われます。

 

また、パパの友達はテレビ局の偉い人やリポーターで芸能関係に強いコネクションがある事から、広告代理店の社長では?と言う考えもあるようです。

 

スネオパパの年収も作中には出てきませんが、都内で200坪くらいの土地を所有している時点で2000万円以上は確定です。

 

さらに別荘やクルーザーも所有していますし、それらを維持していると考えると、おそらく年収は4000万円~5000万円くらいではないか、と思います。

 

アニメが始まった頃、バブル時代の設定なので現代の価格とは違うかもしれませんが、とにかくお金持ちだという事がわかりますね。

 

さらにスネオパパの愛車はポルシェ、骨董品を集めるのが趣味もはや貴族ですね。

 

ちなみに、スネオのおじさんは船の船長さんです。

 

どこまでお金持ちファミリーなのでしょう。

 

うらやましいです。

 

 

スネオのママの名前や声優は誰?

 

スネオがしょっちゅう「ママ~~」と甘えています。

 

ママの名前はなんというのでしょうか。

 

のび太のママは野比玉子ですが、スネオのママの名前は、いまだに作中に出て来ないのでまったくわかりません。

 

スネオのママだけではなく、ドラえもんのキャラクターの中で親の名前や年齢がわかっているのはのび太のママとパパだけです。

 

 

スネオのママの声優さんを歴代でご紹介します。

 

・高橋和枝さん1973年(日テレ版)

他にサザエさんの2代目磯野カツオとして28年間担当されています。

 

・鳳芳野1979~1991年

初代ドラえもんのスネオのママとして12年間、他にも80年代のたくさんのアニメの声優としてご活躍されています。

 

・横尾まり1994~2005年

この方も2代目スネオのママとして11年間、一番耳に残っているスネオのママはこの方の声かもしれませんね。

 

他にも、おそ松くんのかあさんと一松の声を演じられていました。

 

・高山みなみ2005~年

この人の声を聞いた事がないという方は少ないのではないでしょうか名探偵コナンの江戸川コナン、魔女の宅急便のキキ、忍たま乱太郎の乱太郎です。

 

日本を代表するアニメの主人公を担当されているこの方が、リニューアルドラえもんのスネオのママだったんですね。

 

調べるまで知りませんでした。

 

本当に驚きました。

 

 

スネオのママの有名なセリフは?

 

スポンサードリンク

 

スネオのママといえば、「スネちゃま」「~ざます」など、まさにマダムと言ったセリフが有名です。

 

「お軽井沢」や「おデリケート」など、とにかくお上品な話し方をしていますよね。

 

スネオママの「ざます」発言の一部をご紹介します。

 

「おこづかいあげるざます」

「うるさいわね、なんざます」

「どなたざます」

「べつに頼むおつかいはないざます」

「どうしてわかったんざんしょ」

 

と、何につけても「ざます」がつきます。

 

「ざんしょ」になる場合もあります。

 

こうしてみると、上品というか、これは、なんか面白いですね。

 

もし自分の親が言ってると思うと、ちょっと恥ずかしいかもしれません。

 

スネオ家は、「ざます」に見合う程のお金持ちなので、OKですかね。

 

 

【スネオのママについて趣味や特技は?】

 

スポンサードリンク

 

そんなスネオのママは、息子を溺愛しているけれど夜遅く帰ってきたスネオを家から閉め出したり家庭教師を何人もつけるなど、しつけや教育に関しては厳格な人のようです。

 

ゴルフの素振りや、ジョギング・エアロビなど体を動かす事もしている様子。

 

スタイルを維持するのもマダムとしては必須なのかもしれませんね。

 

フランス料理を作るのが得意で、料理の先生に「天才」と言われた事がある腕前。

 

趣味は宝石のコレクションです。

 

スネオのおやつに高級メロンや、三段あるケーキをおしげもなく出します。

 

優しさの中に厳しさを持つ、立派なママなんだと思われますがスネオと同じように自慢話が大好きです。

 

これは血なのでしょうね。

 

でも、せっかくなので、こんな時代だからこそ、スネオもスネオママも、もっとお金持ちのイヤミっぷりを発揮してほしいなと、思います。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください