クレヨンしんちゃんのシロはいつからいる?初登場の動画は見れる?

画像引用:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan_01/22より

 

クレヨンしんちゃんに登場する、野原家のペットの犬「シロ」

シロは雑種犬ですが、その名の通り、小柄で真っ白くてふわふわしていて、

とてもかわいいわんこです。

 

シロは最初から野原家にいたのでしょうか?

 

 

クレヨンしんちゃんのシロはいつからいる?

 

さて、そんなシロ、実は最初から野原家にいたわけではありません。

 

なんと、シロは捨て犬だったんです。

 

このシロの初登場のお話しは、1992年5月に放送された、

アニメクレヨンしんちゃんの第7話、「子犬を拾ったゾ!」です。

 

ざっとお話しすると、ダンボールに入れられ、道端に捨てられていたシロを、

しんのすけが発見し、自分の家へ連れて帰ったというお話です。

 

そしてシロは野原家で飼う事になり、

そこからシロと野原家の生活はスタートしました。

 

そこからは現在もシロはずっとレギュラー登場しています。

 

シロの初登場の動画は見れる?

 

 

クレヨンしんちゃんの動画は、

AmazonビデオやdTVでも配信されていますが、

話数が限られしまっていて、シロの初登場のお話しがありません。

 

シロの初登場が見られるのは、テレ朝動画です!

 

テレ朝動画ならクレヨンしんちゃんの貴重な第一話「おつかいに行くゾ」から

最新話まで見る事ができます。

 

クレヨンしんちゃんの公式ホームページから

http://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan_01

過去の活動を見られるゾ

http://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan_01

このサイトの単話に。シロの初登場、#20「子犬を拾ったゾ」があります。

 

これがシロとの出会いの動画です。

 

単話購入の場合10メダル(10メダル100円)です。

 

単話購入の視聴期間は7日間です。

 

シロの登場シーンだけが見たいなら、10メダルで単話購入が良いですね。

 

他にもシロの活躍が見てみたい方におすすめなのは、

「お得なパックで、購入する」の中には、

「誰よりもしっかり者!?シロ大好きパックだゾ」というお得なパックがあります。

 

#20子犬を拾ったゾ

#21名前はシロだゾ

#22シロと散歩にいくゾ

#23シロのエサをあげるぞ

など、シロとの出会いからシロがメインの話が20話分、料金100メダル、視聴期間7日間)というのもあります。

 

シロ好きならこれはとてもおすすめですね。

 

「お得なパック」は他にもあります!

 

期間限定ですが、クレヨンしんちゃんスペシャルパックもあり、

200メダルで#1~#1000(全1000話)が視聴でき、視聴期間は60日間です。

 

クレヨンしんちゃんの貴重な第一話、#1「おつかいに行くゾ」から、

シロとの出会い「子犬を拾ったゾ」のお話しも含まれています。全1000話なので見応えバッチリですね。

 

登場人物まとめたお得なパックは他にもあります。

 

「実はとっても男前!?野原ひろしパック」

ヒロシが主に登場する話10話分、料金50メダル、視聴期間7日間。

 

「しんちゃんとひまわりパックだゾ」

しんちゃんとひまわりの兄弟の話をメインに20話分、料金100メダル、視聴期間7日間。

 

「春日部の愛と平和をお守りするゾ!かずかべ防衛隊パックだゾ」

春日部防衛隊の活動をまとめた全10話、料金50メダル、視聴期間7日間。

 

「ぶりぶりざえもんパックだぞ」

ぶりぶりざえもんの冒険の話を集めた全20話、彫金100メダル、視聴期間7日間。

 

「じーんと泣ける感動辺編パックだゾ」

クレヨンしんちゃんの中で感動するお話しを集めた全10話、料金50メダル、視聴期間7日間。

 

「ちょっぴり怖いぞゾクゾク編パックだゾ」

肝試しや呪いの人形のお話しを集めた全10話、料金50メダル、視聴期間7日間。

 

「キュートなオラがたっぷり~コスプレ編パックだゾ」

しんちゃんのかわいいコスプレのお話しを集めた全10話、料金50メダル、視聴期間7日。

 

「ドキがムネムネ~恋するオラ編パックだゾ」

きれいなおねえさんが大好きなしんちゃんのお話しを集めた全10話、料金50メダル、視聴期間7日間。

 

どれもこれも見てみたいですが、使用期間があるので、

長期休みの日に一気見したいですね。

 

ちょっとしたシロの小話

 

 

先ほどシロは捨て犬だったとお話ししました、

シロが入っていたダンボールには「オスです。可愛がってください」と書かれたプレートが貼られていました。

 

どうやら、シロの元の飼い主さんは、「突発性犬アレルギー」を発症してしまい、

どうしても飼えなくなりシロを手放す事になってしまったようです。

 

シロにとって元のご主人と離れ離れになるのは辛い過去ですが、

結果的にしんちゃんに拾われ、野原家で愛されて、幸せに暮らしているので、

結果オーライですね。よかったねシロ。

ペットというよりもしんちゃんの兄弟のような存在のシロです。

 

日ごろからそうですが、シロはたいへんお利口さんですね。

 

しんちゃんに散歩をさぼられると、自分で行って帰ってきたり、

しんちゃんのおもちゃを片づけたりと、

シロ、とっても良い子です。

 

また、映画などで、シロは野原家を助けるために大活躍しています。

 

もはや、野原家になくてはならない存在のシロ。

 

シロはペットというよりも野原家の一員、家族ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください