ドラミちゃんの耳がない理由とリボンの話がヤバイ?現在の声優は下手?

ドラえもんの妹ドラミちゃん。

かわいいですよね、しかもしっかり者で、お兄ちゃんのピンチを助けてくれたりします。

普段は未来に住んでいるのでめったに登場しませんが、

ドラミちゃんが登場するとなんかうれしいです。

ドラえもんを見ていると、時々ドラえもんがロボットだってこと忘れちゃう時があります。

ドラえもんって、ロボットとは思えないほどに人っぽいですよね。

ドラミちゃんとドラえもんも仲良くていい兄妹ですよね。

ドラえもんのようにドラミちゃんも耳がないですしね。

え?!ドラミちゃんの耳がない理由?!

理由があるんですか?

そうか、そもそもドラえもんは大量生産された家庭用猫型ロボットでしたね。

ドラえもんは、ねずみに耳をかじられて現在のつるつる頭になって、耳がなくなったことがショックで青ざめて色も黄色からドラえもんブルーに変わってしまったんでしたよね。

そうだ、だとしたらドラミちゃんには耳があってもおかしくないんですね。

いや、むしろあるはずなんです。

一体なぜドラミちゃんの耳はないのでしょうか?

ついでにドラミちゃんのプロフィールや声優さんについても調べてみたいと思います。

 

 

ドラミちゃんの耳がない理由とリボンの話がヤバイ?

ドラミちゃんに耳がない理由を調べてみました!

それはドラミちゃんが造られた時。

ドラミちゃんを造った理由は、ねずみにかじられて耳をなくして落ち込んでいたドラえもんを元気付けるためだったんです。

ドラミちゃんを造ってくれた博士は、あとは耳をつければ完成というところまできて、「耳をなくしたドラえもんを元気付けるために作ったのに、ここで耳をつけてしまったら、耳のある妹を見てドラえもんはどう思うだろう?」そう考えた博士は、耳の代わりにリボンをつけることにしました。

ちなみにこのリボンは「リボン型集音装置」になっており、耳の役割を果たしてくれます。

見ようによっては耳にも見えますね。

優しい博士の心遣いがドラミちゃんに耳がなくリボンが付いた理由だったんですね。

そうだったんですね。

良い話です。

ポンコツだけど一生懸命なドラえもんがピンチの時にしっかり者のドラミちゃんが助けに来てくれる。

とってもいい関係の兄弟ですよね。

 

 

ドラミちゃんのプロフィールは?

名前:ドラミ

生年月日:2114年12月2日

身長:100cm

体重:91kg

力:1万馬力

目:必殺ウインク光線

鈴:子守り歌鈴

好きな食べ物:メロンパン

苦手な物:ゴキブリ

住んでいるところ:22世紀のトーキョー

ドラミちゃんの四次元ポケットがチェック模様だったり、タイムマシンがチューリップ号だったり、もしもボックスがピンクの花柄だったりと、なにげに秘密道具が女の子仕様だったりしますよね。

かわいいです。

ドラえもんとドラミちゃんが兄妹なのは二人の体の中に一つの缶に入っていた同じオイルが流れているからだそうです。

同じオイルなのに、ドラえもんよりもドラミちゃんのほうが優秀な感じがします。

それにも理由がありました。

同じオイルなのにドラえもんよりもドラミちゃんがしっかりしている理由として。

ドラえもんにオイルを入れる時、缶を振らなかったせいで。ドラえもんには、うわずみの薄いオイルが使われて、あとから造られたドラミちゃんは下に残っていた濃いオイルが使われたからだそうです。

こう言うことって、人間でもあるんでしょうか。

妹のほうが優秀な兄妹って結構知り合いにいるんですが。。。

 

 

 

ドラミちゃんの現在の声優は下手?

 

ドラえもんが1979年に放送開始されてから、ドラミちゃんの声を担当されていたのが、よこざわけい子さんです。

よこざわけい子さんは、「はいからさんが通る」の花村紅緒「にこにこぷん」のぴっころ「THE・かぼちゃワイン」のエル。

「天空の城ラピュタ」のシータもよこざわけい子さんです。

言われてみると、シータの声ドラミちゃんですね!

80年代のアニメの女の子はみんなよこざわけい子さんの声を聞いて大きくなったと言っても過言ではないくらい名作の主要人物をたくさん担当されていますね。

そして、2005年のドラえもん声優陣総入れ替えで、ドラミちゃん役は、よこざわけい子さんから千秋さんにバトンタッチされました。

千秋さんは声優のイメージはあまりありませんが、「ノンタン」の声は千秋さんなんですよ。

かわいらしい声を活かしてキュートなドラミちゃんを演じてくれています。

「OKよ、えへん!」「そんなのやーよ、ぷんっ」などは千秋さんが考えた口癖だそうです。

 

ドラえもんの登場人物の中で、ドラミちゃんが一番好きな私ですが、ドラミちゃんのリボンが耳の代わりなのは知っていましたが、耳がない理由は知りませんでした。

お兄ちゃんのためだったんですね。

さりげないところに優しいエピソードが隠れている、これもドラえもんの魅力ですよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください