NHKななみちゃんの性別や中の人(声優)の名前は?プロフィールと経歴も

NHKのキャラクターで、ころっとまるっこくて白くもこもこのしっぽがある、犬のようで犬ではない生き物のななみちゃん。

衛星放送の番組開始から15年を迎えた2004年にバンダイのキャラクター研究と企画会社ロボットが共同開発したキャラクターです。

 

NHKの番組PRスポットなどに登場していたりして時々見かけますよね。

公開生放送番組の「土曜スタジオパーク」では、着ぐるみのななみちゃんが登場し出演者と会話をしていたりもします。

また、各地方局が地元のゆかりの物とななみちゃんを組み合わせて作った「ご当地ななみちゃん」も登場しています。

県の特徴の被り物をしていたり、どの県のななみちゃんも、すごくかわいいですよ。

2004年の5月からはテレビアニメにもなった、ななみちゃん。

一本の樹の上に家が立ち並ぶ外観をした「しあわせ荘」に越してきた青葉一家。

そこには不思議な生き物のななみちゃんがいました。

娘の未知とななみちゃんのハートフルストーリーです。

 

ふわふわでとってもかわいいななみちゃん、性別や中の人(声優)やプロフィールについて調べてみたいと思います。

NHKななみちゃんの性別や中の人(声優)の名前は?

引用元:https://twitter.com/dom_kyon/status/840594190761246720

そう言えば、ななみちゃんの性別はオスなのでしょうか?メスなのでしょうか?

私は勝手にななみちゃんと言う名前からメスなのかと思っていましたが、声の感じだと男の子なのかな?とも思います。

ななみちゃんは木の実から生まれた不思議な生き物と言う設定で、性別については公開されていませんでした。

特にオスとかメスとかは、ないのかもしれませんね。

とにかくかわいいので、性別はどちらでもOKという事で。

ななみちゃんの声は、無邪気でかわいくてとても親近感が沸きますよね。

ななみちゃんの中の人(声優)は、小桜エツコさんが担当されています。

小桜エツコさんは、1990年代から現在に至るまで、数々のアニメの重要キャラクターを担当されています。

ポケモンに続く大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のジバニャンの声優も小桜エツコさんなんです。

小桜エツコさんの声は、ななみちゃんをよりかわいくしてくれていますよね。

ななみちゃんに、とってもぴったりの声です。

 

小桜エツコさんのプロフィールや経歴は?

画像引用元:https://news.walkerplus.com/article/95880/image533089.html

小桜エツコさん(ななみちゃんの中の人)のプロフィールをご紹介したいと思います。

 

声優:小桜エツコ

本名:土門久美

生年月日:1971年2月22日

出身:東京都西多摩瑞穂町

身長:148cm

血液型:O型

 

小桜エツコさんの経歴もご紹介いたします。

高校時代の夏休みに声優養短期セミナーに行った時に講師から「君の声には色がある」と言われ、自分の声にコンプレックスを持っていましたが、本格的に声優になる決意をします。

その後東京アナウンス学院に通い、舞台演劇の仕事に興味を持ち、劇団21世紀FOXに入団します。1年間舞台をやっていた時にアニメのオーディションの話を持ち掛けられ、「アッチ・コッチ・ソッチ」のチ/キ役で声優デビューします。

その後、「わがまま☆フェアリーミルモでポン!」のミルモ役でテレビアニメの初主演を果たし、「妖怪ウォッチ」のジバニャンなど、「クレヨンしんちゃん」の桜ミミ子など、幼い子供や動物役が多いですが、「ケロロ軍曹」のタママニ二等役では、狂気がかった声を出していたりもします。

小桜エツコさんは、アニメはもちろん、おむつの「ムーニーマン」のキャラクターや、「西松屋」のミミちゃん、「チチヤス」のキャラクターなども担当されています。

現代のちびっこたちは、小桜エツコさんの声を耳にして大きくなっていると言っても過言ではありませんね。

 

NHKななみちゃんのプロフィールは?

ななみちゃんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

名前:ななみちゃん

身長:77.7センチ

体重:7.77キロ

好物:大福

出身:木の実から生まれた不思議な生き物。

特徴:嬉しい時はしっぽの先がピンク色になり、落ち込んだり、悲しくなるとしっぽが縮んでしまう。

 

ななみちゃんの名前は視聴者から寄せられた93,691通の応募の中から決められました。

身長・体重の数値が7が3つ並んでいる事で「ななみ」と名付けた人が多かったそうです。

 

ななみちゃんは本当にかわいいので私も大好きです。

妖怪ウォッチも大好きなアニメなので、ななみちゃんの中の人(声優)さんが、ジバニャンの声と同じだと知ってさらに好きになりました。

これからももっと活躍してほしいですね。

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください